<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おさがり

最近ではなかなか「おさがり」のお洋服を着ることは珍しいのでしょうが、うちは2歳違いの女の子同士なので、小さい頃はよく長女のお洋服を次女が着ていました。

今はほとんど同じサイズなので、貸したり貸してもらったり・・・


先日次女が、「このTシャツ小さくなったから捨てといて・・・」
って持ってきたのを、ポンとコンピュータの棚に置いていました。

さっきふと思い立ってベニーに着せてみました。
e0359403_15454632.jpg



着れなくなったお洋服は上から下へ降りていくものです。[E:smile]

e0359403_15454631.jpg



ベニーはやっぱり小さいね。胸はダブダブ、袖はなが~~いです。[E:sweat01]

後ろからはこんな感じです。
e0359403_15454640.jpg



[E:shock]哀愁が漂ってる中年のおっさんです。

この後すぐに脱がしてあげましたよ。

★ふろく★
年末の美容の予約を頂いたお客様に、来年のカレンダープレゼントしています。
お早めにどうぞ。
[PR]
by chikatan39 | 2007-10-31 19:01 | お気楽なベニー | Comments(0)

ペットの認知症

e0359403_15454476.jpg

今日の夕刊を見ていて気になる記事を見つけました。

ペットが長生きになって、人間と同じように認知症と思われる症状のペットが目立ってきたと言うものです。


家で飼ってた先代のベニー君(先代も同じベニー君でした。)がそうと思われる症状が何年かあったんです。

記事には、
△夜中に意味もなく単調な声で鳴きだし、止めても鳴きやまない。
△とぼとぼと、前にだけ歩き、時には円を描くように歩き続ける。
△狭い所に入りたがり、後退できずに鳴く。
△家族も自分の名前もわからず、何事にも無反応。
△食欲が異常に増すがやせてくる。
この項目に複数当てはまると痴呆が疑われるそうです。

先代ベニー君は全てに当てはまっていました。
やっぱり痴呆症だったんですね。

さらに記事には、家族はどうすればいいかも書いています。
進行を遅らせるために適度な刺激を与えるといいそうです。
スキンシップを心がけ、身体をなでたり触ったりしてあげたり、昼間に外に連れ出し、日光浴や外気浴をさせたりするといいようです。
徘徊による怪我の防止の為に、ウレタン素材などのマットで作ったサークルに入れてあげるとぶつかっても怪我をせず、歩き続けても安全だと書いています。

ここで思い出しました。
徘徊し続けて、あっちにゴツン、こっちでゴツン、怪我こそしなかったけど心配でずっと見ていました。
こんなサークルだと安心だったでしょうね。

今のベニー君はまだ4歳でまだ先の話ですけど、今度はもっと色々工夫できそうです。

[PR]
by chikatan39 | 2007-10-24 18:31 | お気楽なベニー | Comments(0)

遠慮!?

きれいにごはんを食べると、ご褒美[E:shine]としてお芋のジャーキーをもらえるベニー君。

今日もきれいに完食したので上げました。[E:smile]

私がいつまでも持ったまでいると、何度かは口の中に入れようとはするのですが、すぐに諦めて取ろうとしなくなります。

お上品なのか、もういいから・・・ってあきれてるのか。[E:shock]

きっと後者ですね。

お芋のためなら頑張っちゃうベニー君です。






最後に大きな足が・・・見ないでね。(苦笑)
[PR]
by chikatan39 | 2007-10-05 18:37 | お気楽なベニー | Comments(0)

ベドリントンテリアのベニー、凜と楽しく暮らす日々。


by やまち